Top > トルコ > | > 19度目だったトルコ訪問

19度目だったトルコ訪問

201510サバサンド船とスレイマニエ・モスク

先週、トルコから帰国した。

帰国後、過去の旅の記録を確認したら、今回がなんと19度目の訪問だったということがわかった(年に2度行ったことも何回かある)。(先日、カッパドキアが4度目という記事を書いたが、実は6度目だったことがわかった)

飽きもせず随分と行ったものだ、と思われるかもしれないが、僕の旅行はやたらとリピートが多く、トルコ、特にイスタンブールなどは、例えば京都に繰り返し行く感じといったらよいだろうか。

もちろん、京都より全然遠くて、旅費も多くかかり、言葉も違い、行くためのハードルは高いのだけれど。

しかし、その繰り返し繰り返し行っていたトルコだが、先日のテロ事件の発生に見られるように、必ずしも安心して行くことのできる国ではなくなってきた(以前にもクルド人勢力の戦いが激化して東部でテロが多発した時期があったと思うが)。今後もトルコ旅行には行くのだろうとは思うが、慎重に状況を把握した上で計画をたてなければと思う。

ところで、冒頭の写真の高台に建っているモスクはスレイマニエ・モスクで、手前の派手な船は名物サバ・サンド屋の船。

Comments:2

あづ

19度目というのはすごいですね。
とはいえ広大な国なので何度行っても飽きそうにありませんね。
ぼくは次はカッパドキアか、あるいは東部へ、などと思ってましたが、
しばらく情勢を見極める必要がありそうです。

オフ

あづさん。
自分でも随分行ったものだと思います。イスタンブールで声をかけてくる絨毯屋の客引きには、10回以上来ているというと引かれます(笑) しかし、シリア、イエメン等々、魅力的なイスラムの国々が軒並み、訪問が困難になるなか、トルコはイスラム圏特有の雰囲気を感じに行ける、そして魅力的な場所が沢山ある国ですが、今後どうなるのでしょうかねえ。イスタンブールでもテロが計画されていたとかいう話もありますし。。。

Top > トルコ > | > 19度目だったトルコ訪問

Search

Feeds

Return to page top