Top > キューバ Archive

キューバ Archive

キューバに行ってきた

ハバナ、ゲバラの肖像画とクラシックカー

キューバへ行ってきた。アメリカとの外交関係が回復し、今後、大きく変化すると思われるキューバへ。

まだ、アメリカによる経済制裁は完全には解除されていないらしいが(未確認)、今後、経済は発展していくと考えられている。

キューバといえば、クラシックカーが現役で走っていることで有名だ。観光用にピカピカに塗装されたものも目に付いたが(エンジンなども取り替えられている感じ)、庶民の乗り合いタクシーとして利用されており、どちらかというとこちらが主力。経済が発展していくと、乗り合いタクシーは最新の車に替えられていくだろう。

経済発展はキューバの人たちの生活を豊かにするかもしれないが、大きな格差も生じさせるだろう。今現在、キューバの魅力の大きな部分は「人」の良さだと思うが、格差の拡大は人々の心をすさんだものにしてしまわないか。若干心配ではある。

上の写真は、ゲバラの肖像画とその前を走っていくクラシックカー。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Top > キューバ Archive

Search

Feeds

Return to page top