> > 浄瑠璃寺の眠り猫

浄瑠璃寺の眠り猫

  • Posted by:
  • 国内

浄瑠璃寺の熟睡猫

浄瑠璃寺本堂(阿弥陀堂)の縁側で熟睡する猫。

先々週の某日、急に思い立って奈良方面へ出かけてきた。

目的は猫ではない。浄瑠璃寺は九体の阿弥陀如来像が残る唯一の遺構として有名な寺で、阿弥陀如来像拝観が目的。

浄瑠璃寺

上の写真は浄瑠璃寺の本堂(阿弥陀堂)。

浄瑠璃寺へのアクセスはかなり不便という印象だったが、今は本数は少ないものの、奈良市内から急行バスが走っていて、30分強で行けてしまう。

 

ところで、今回の第一の目的は興福寺。南円堂と北円堂で特別公開されている諸仏像。

改めてじっくり見ると、写実的な慶派の彫刻はすごかった。

興福寺北円堂1

上は北円堂。

 

興福寺北円堂2

仏像が写ってしまうのだが、興福寺的にOKだったのだろうか?

Comments:0

コメントする

Blog > 国内 > 浄瑠璃寺の眠り猫

Search

Return to page top