> > 恒例の花見ランニング

恒例の花見ランニング

2015代々木公園の桜

東京は開花宣言から4日くらい(?)たったが、昨日、今日とかなり気温が上がったので、相当咲いたのではと思い、代々木公園まで花見ランニングに行ってきた(公園の行き帰りも当然ランニング)。

公園内の桜は写真の通り。木によるが、かなり見ごろとなっていた。そして、土曜日ということもあり、すごい人出。さすがに桜の木の多いところは走れる状態ではなかった。

2015代々木公園の桜02

この木はほとんど満開。

さて、近年は毎年というわけではないが、かなりの頻度で、桜の写真を撮りに京都へ行っている。今年も、日程的に来週の半ばに行けそうな感じなので、ホテルの空室状況、料金を調べたところ、大変なことになっていた。

空室は極めて少なく、料金も普段は6~7000円くらいかと思われるところが、2万円近く。京都の手ごろなホテルに空きがないときよく使う手なのだが、大阪のホテルをチェックすると、こちらも空きがあまりなく、かなり高い。

この状態は4~5年まえとはまったく違っている。とくに大阪のホテルにあまり空きがないというのは、驚きだ。それだけ、桜のシーズンの京都(・大阪)へ行く人が増えているわけだが、どうしてこうなっているのか?

一番考えられるのは、中国をはじめとする海外からの観光客の増加か?

近年、日本の桜も観光資源として外国人から注目されているようだし。

ちなみに、今年は、京都の桜はなしかなあ。。。

Comments:0

コメントする

Blog > ランニング > 恒例の花見ランニング

Search

Return to page top