> > 冬季五輪に影響されたわけではないが、スキーをちょっと

冬季五輪に影響されたわけではないが、スキーをちょっと

  • Posted by:
  • 国内 |

何年振りかでスキーをした。

札幌生まれ、札幌育ちなので、スキーはそれなりにやってきた。

大学受験を直後にひかえた時期にも気分転換と称して行くほどだったのだが、東京に住むようになってから、すっかりご無沙汰となった。

 それでも、2年に1回くらいは、帰省したついでにニセコなどへ行っていたと思う。

しかし、数年前、原因不明のめまいを起こしてから、スキー場からすっかり足が遠のいてしまった。細かいターンがよくないような気がして。

 で、今回の帰省だ。

当初予定していた旧友たちとの再会の予定が流れて、何のために帰省するのか、ほぼ飛行機に乗るためだけの帰省という感じになったので、そんな感覚を払しょくするため久しぶりでスキーでもということにした。

ひさしぶりなので、あまりパワーの必要なゲレンデは避けたい。しかし、ほぼ平らというような斜面も面白くない。

そんなリクエストにぴったりなのは、自分の知る限りではニセコアンヌプリ。

ということで、行ってきましたニセコ。

札幌からはシーズン中には、ニセコスキーエクスプレスなる臨時特急が出ており、約2時間でニセコ駅に着く。

3両編成だったが、何と指定車2両は満席、自由席もほぼ満席状態。昔はガラすきだったのだが。

乗客のなかにはオーストラリア人とおぼしき人たちの姿も。実は、僕の隣と、通路をはさんだ2席はオーストラリア人らしき家族づれだった。話したわけではないが。

ニセコ駅からニセコアンヌプリまではバスで移動。

すぐにスキー、ウエア一式を借りてゲレンデに出た。

リフト・ゴンドラ5時間券というのを購入して、さっそくゴンドラに乗りこんだ。1回1100円とけっこうな金額だが、5時間券は3800円。4回乗るともとをとれる計算だ。(結局7回のり十分もとはとった?貧乏性である)

ゴンドラは6人乗り。1100円もするだけあって、かなりの時間乗る。10分以上はのっただろうか。

一応外気からは遮断されているので、マイナス10度強の外気温ではあるが」、耐寒スキーにはならずにすむ。

めまいをおこしたのが7年前だから、スキーは少なくても8年はしていない。が、その割に滑れてしまう。体が覚えているのだ。

普段のランニングのおかげで、太ももあたりにかかる負荷にも十分耐えられる。筋肉痛も出なかった。

しかし、意外なところに筋肉痛が。。。腕である。ゴンドラに乗る際、スキーを脱いで、片手でつかみ持ちしながら、ゴンドラ乗り場の階段を上っていくのだが、これがかなりこたえた。

加えて、滑走中にボーダーに追突された。そんなに強烈な接触ではなく、双方とも大丈夫だったが、ぶつけられた時に、右肩を痛めたようだ。ということで、右肩がおかしく寝返りをうつと痛い。おかげで、ちょっと眠りの浅い日が2日間続いている。

しかし、オージーの多さにはびっくりだ。(たぶんオージー)

聞くところによると、ニセコの各スキー場にもっともアクセスしやすい町である倶知安の街の外国人が立ち寄るような店では、ちゃんと英語が通じるらしい。日本で一番英語が通じやすい街ではないのだろうか。

海外の観光地へ行くと、別にきちんと習ったわけでもないのに英語や日本語のペラペラな人たちに出くわすことがある。倶知安もそんな感じか? と思うと何となく興味深いものがある。ただ、倶知安のそういう人たちはちょっとした会話集みたいなものを使って勉強していそうだが。

今度は、英語でオージーと会話する、街の店屋さんのおばちゃんなどを観察しに行ってみたいとさえ思っている。

 

Comments:4

daguijin | 返信

ご無沙汰してます。
なんだ、僕も最近スキー熱が復活して、ちょいちょい行き始めたので一声かけてくだされば・・・
こちらにもサホロ、トマムというリゾートスキー場もあるし。
腕。僕も、もちろん肩も痛いが、肘痛に参っている。お互い気をつけようね。
今度帰ってくる時声かけてね。

ジーエル | 返信

daguijinさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
オリンピックを見ながら(聞きながら)仕事してます(原稿の校正をしているのですが、仕事になりま
せん。午後に見直しです?笑)。

トマムは行ったことあります。もう8?9年前ですけど。
daguijinさんのところからだと、サホロの方が便利なのでしょうか。
今シーズンはもうスキー付きでの帰省は無理そうですが、来年、予定があえばよろしくお願いし
ます。

あづま川 | 返信

ニセコアンヌプリでスキーしたこと、あります。
大学時代のことなので、かれこれ20年余りも前ですけど(笑
さすが北海道のパウダースノーは違うと感激しました。
いまはオージーであふれていて、ちょっとした異国気分を
味わえそうですね。そんなゲレンデで久しぶりに滑ってみたい気がしてきました。
筋肉痛が恐いですが・・・。

ジーエル | 返信

あづま川さん
こんにちは、コメントありがとうございます。
ニセコはオージーだらけでした。
僕は平日に行ったのですが、昼食をとったレストランの客のなんと2割くらいがオージー。
本当に不思議な感覚にとらわれてしまいました。
久々にどうですか、ニセコでのスキー。筋肉痛の方は、自転車トレをしていると、それほど出ないのでは?

コメントする

Blog > > 冬季五輪に影響されたわけではないが、スキーをちょっと

Search

Return to page top